事故後手の力が入らず握力が戻らない

握力低下、手足のしびれ,交通事故後の症状の治療について

もう治療も終るのに・・・交通事故後の手足のしびれや握力が戻らない。一緒にがんばっていきましょう!

交通事故に遭うと、様々な種類の怪我をして、体の症状も頭、肩、背中全てが痛い、という状態になります。
最も大切なのはこれらの症状を後遺症にしてはいけないということです。
手に力が入らない、握力が戻らない、手がしびれる、箸やスプーンが持てない、着替えもしづらいといった状態です。
それらが完全に治るまでは ”そのうち治るだろう””少し良くなったから大丈夫”という楽観視は良くありません。 手足のしびれや痛みには原因があります。
その原因は主に頚椎や骨盤が歪んでしまったことにより起こる症状です。
骨盤は日常の生活の癖や動作で歪んでしまいます。
交通事故となると、その衝撃で更にゆがんでしまいますので、体調不良やだるさを発症してしまいます。 完治するまで通院するのはこのためです。

握力低下は頚椎捻挫(むちうち)から起こる場合があります。
頚椎のゆがみや骨のゆがみを治すのは整骨院でしか出来ません。

手技でマッサージしていき、痛みのひどい時は電気治療で深部の痛みを取り除きます。

今後の自分のためにも完治するまで通院しましょう。
高根沢町かんばやし整骨院では痛みやしびれを改善し、交通事故後の後遺症の無い身体に改善します。

握力の低下や手のしびれ、良くしていきましょう!

ご自宅で行える、簡易的なストレッチやマッサージ方法なども提案させて頂いております

交通事故の被害で、握力や筋力低下することがあります。職業柄、事務職の人に多いのですが、長時間のパソコン作業、キー入力作業等、首の根元の筋肉の束に痛みを感じる場合、症状を悪化させるかもしれません。

悪化させないためには、出切るだけ、姿勢に気をつけたり、長時間作業が続くようならば休憩をいれてストレッチするなど、また環境を整える
などして、体に負担の掛からないように気をつけていきましょう!
手のしびれはでは、頚椎や骨格の歪みが原因で起こっていることが多々あります。ゆがみから神経を圧迫したりする事により血流が悪くなり痛みなどがひどくなりますので、自然治癒力を高めてマッサージや適度な運動・安静にする時間も必要です。

漫画で見る「事故後手の力が入らず握力が戻らない」

事故後手の力が入らず握力が戻らない

高根沢町かんばやし整骨院 患者さまの声

稲敷市U・Mさん40代男性の声

高根沢町 はるちゃん 20代 女性

1.どのような事故に遭われましたか?

車で信号待ちしていたところ、後ろから追突されました

2.当院に通われた動悸・理由は?

事故後、体の痛みが続き治らないため。

3.当院の治療はいかがでしたか?

電気・マッサージ・矯正をしてくれて、痛みが軽くなりました。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

お問い合わせ

高根沢町かんばやし整骨院お問い合わせ 高根沢町かんばやし整骨院お問い合わせ電話番号028-612-7497
TOPへ戻る