病院で異常が無いと言われたのに辛い

身体のだるさが交通事故後も取れない・やる気が全くでない・内をしても楽しくない、気分が乗らない・あたまが重たい

例え小さな事故でも 安心は出来ません。
身体には目に見えない症状が潜んでいるのです。

交通事故に遭い、ちょっと痛いくらいだから大丈夫と安心してはいけません。
少なくとも2週間は体の様子を見ましょう。

交通事故の症状でよくあるのは、めまいや不調なのです。
少し、ふらつきがある、何となく身体がだるい、 これらの症状はむちうち症の可能性もあり、 身体に影響を及ぼしているかもしれません。

交通事故後にこんな症状はありませんか?

  • 気分が落ち込み、元気が出ない
  • 体のだるさが取れない
  • 気力が出ずにダラダラと過ごしてしまう
  • 怠惰感、無気力感が継続している

上記の症状は、交通事故の体験によるショックだけではなく、 交通事故後の体の状態が関連しています。
決して気のせいや気分の持ちようではありません。
むちうちの症状の一つで、 むちうちはレントゲンに写らないことが多いので、 異常なしの診断になるときがあるのです。

こういう時は、高根沢町かんばやし整骨院にご相談してください。

レントゲンには写らないゆがみ・ズレ|愛西市交通事故治療

交通事故後の症状はレントゲンに写らないことが多いです。 矯正施術


レントゲンは万能のイメージがありますが、むちうちに関してはレントゲンに写りません。
レントゲンで写るのは骨折で、僅かな骨のゆがみやズレを写すことは出来ません。
首の骨がゆがんでいても写らないので、診断上、異常なしとされてしまうのです。
しかし、その僅かな骨のゆがみやズレが、身体にだるさや不調を訴えています。

ムチウチは首の頚椎の歪みが主な原因ですが、何もせずに月日が経過すると、身体全体に不調を起してしまいます。
頚椎のゆがみは自然治癒では治らず、歪んだままの状態でだるさ、しびれ、不調の他にも色々な症状を伴って、身体に現れます。

塩谷郡高根沢町かんばやし整骨院に通院されると骨の歪みやずれだけではなく、骨格を直していきます。交通事故によってねじれたり、損傷した筋肉もほぐして、身体を元の状態にします。

漫画で見る「病院で異常がないと言われたのに辛い」

病院で異常が無いと言われたのに辛い

お問い合わせ

高根沢町かんばやし整骨院お問い合わせ 高根沢町かんばやし整骨院お問い合わせ電話番号028-612-7497
TOPへ戻る